ムーミン

仲間たちとの出会いの物語『ムーミン谷の彗星』

天文台に向かうムーミン 『ムーミン谷の彗星』は、みなさんお馴染みのスナフキンやスノークのお嬢さんが初登場する小説です。 みどころ スナフキンやスノークのお嬢さんとの出会い 彗星が近づいてきたときの不穏な雰囲気

(ほのぼの + ぞわぞわ) ÷ 2 なムーミン一家の日常を描く 『たのしいムーミン一家」』

ムーミンシリーズ第三作の「たのしいムーミン一家」を読みました。ムーミンバレーパークで上演されていた「ムーミン谷に春が来た!」のエピソードも収録されていました!だいぶホラーな展開もあったので、お芝居を見た当時は「脚本の人どうしちゃったの?」…

『小さなトロールと大きな洪水』ムーミンシリーズ第一作!初期ムーミンはちょっと不細工?

ムーミン 『小さなトロールと大きな洪水』はムーミンシリーズの作者であるトーベ・ヤンソンがシリーズで最初に手掛けた作品です。本作を入れるとムーミンシリーズ(小説)は全部で9巻ですが、本作ではまだ設定が固まりきっていなかったのか、ところどころよ…